鋼の錬金術師、銀魂、3月のライオン。コミックの実写化は難易度が高い

近年やけにアニメやコミック、小説が原作の実写化ドラマや映画が多いように思います。上手くいけば原作ファンを取り込むことが出来るといったメリットもありますが大抵の場合は原作ファンの反発を食らっているように思うのですが、それでも話題性は抜群なので後を絶ちません。

個人的には思いいれのある作品に関してはイメージが崩れるので止めて欲しいと思いますが、原作を読んだことがない作品の場合は先に実写版の方を見ると先入観がない分違和感を感じません。まあコミック原作などの場合は設定自体がぶっ飛んだ作品も少なくないし、恋愛モノはいい年をした大人が見るとちょっと恥ずかしすぎる感じがしますね。

それでも成功例があるから実写化が止まらないのだと思われます。今実写化されると決定していて話題となっている作品が平成ジャンプの山田くん主演の鋼の錬金術師、小栗旬主演の銀魂、神木くん主演の3月のライオンって所です。私はこの3作はコミックとアニメで見ている分ちょっと映画館に足を運ぶのは躊躇してしまいます。1番期待できるのは将棋をテーマにした3月のライオンかなと思うのですが、他の2つは世界観が独特なので実写化は難しいように思います。

キャスティングが超重要

コミック原作のアニメ化はさほど抵抗はないのですが、やはりビジュアルというのは重要なポイントだと言えますし、アニメ化でも好きなキャラの場合は声優さんがイメージが違うなんてことが起こります。実写化は声プラス、ビジュアルの2つの違和感があるので尚更ですね。

ゆっくりできるのも今日まで!いつまでも正月ボケしてられない

旦那は今日で冬休みも終わり、明日からまたお仕事が始まります。その上、明日はいつもより早く出勤しなければいけないらしく、そうなると私も朝ご飯を作らなきゃいけないので早起きしなければなりません。

いつもの生活開始!

いよいよ、また忙しい毎日が始まります。息子は明後日までお休みですが、これまた今月はお迎えのバスが一番早いコースなので早起きしなければなりません。もう朝はとっても寒いので起きるのが辛いです。冬の早起きって本当に辛いんですよね。今月は踏ん張りどきになりそうです。

旦那の冬休み最後の今日は、少しだけ外出して、後は家でのんびりしました。外出はまず、DVDの返却へ行き、郵便局でお金をおろすのと、年賀状の追加購入をしました。

それから子供達にお年玉のうち千円だけを渡し、おかし屋さんへ行きました。千円もあるのでそれぞれ袋いっぱいに買えました。みんなお正月で太ったと思うので、少しずつ分け与えたいと思います。

買い物へ出かける

その後はスーパーで買い出しに行きました。子供達は車の中で旦那とお菓子を食べて待ってもらっている間にちゃちゃっと買い出しを済ませて帰宅しました。帰宅したら、私は1人で近所のユニクロに行ってセールで安くなっていたニットワンピースを買いました。二千円で買えました。ユニクロは主婦の強い味方です。

ニットなので毛玉取りが大変でしょうが、大事に使おうと思います。1時間ほどで帰宅したら、みんなでお風呂に入り、ご飯を済ませ、少し遊んで20時には就寝しました。また明日からみんなで頑張りたいと思います。

本を読んで新たな気付きを得ることが出来た。結局は自分の考え方次第

今年こそ、自分を変えようと本気で考えていました。なので今日は久しぶりに本屋さんに行ってきました。自分の頭で考えるより、本を参考にしながら自分改革をした方が確実に変われると思ったからです。

色々な本のページをめくりながら、これだと直感で感じた本を二冊購入してきました。二冊とも今話題の、引き寄せの法則の本です。願いが叶う!人生が変わる!との見出しを見て、ワクワクしながら読みました。今のネガティブな私にぴったりの本でした。読むだけで心が明るく、そして軽くなります。

結局、幸せになるのもならないのも自分の考え方次第なのです。明るい面を見るか、暗い面をみるかで現実が大きく変わるのだと勉強になりました。この本を書いた人も、私と同じ元ネガティブな人だったそうです。自分の捉え方を変えて、大きく人生が変わったそうです。そして仕事を辞めて、ずっと夢見ていた作家デビューを果たしたのでした。

現在大活躍していて、執筆活動に講演活動にと超多忙に過ごしています。全ては前向きに、そして良い気分になれるように、意識して過ごしていたら道は開けてきたそうです。この人は特別才能と運があったからこそ、成功したと思います。

自己啓発 本 おすすめ

自分の考え方で全てが変わる

でも良い気分で過ごすことは、楽しい人生を過ごすのには欠かせない大切なことだと思います。私もまずは、良い気分でいることを意識しながら日々を過ごしていきたいと思いました。よく考えてみれば、私はとても恵まれなた環境で過ごせているのです。

それに対して感謝することなく、いつも不満ばかり上げていました。不足を数えて、一人で不幸ぶっていたんだと気が付きました。今回、本によってその事に気が付くことが出来たのです。本って素晴らしいなと改めて思いました。これからも何かに悩んだ時は、繰り返し読み返したいと思います。

保存

新年に豪勢な和牛霜降りすき焼き!しかし…

我が家は毎年、年末年始になると冷凍のカニを大量に注文して、スーパーで買ってきたおせちや母が作るうま煮とともに食べるのですが、今年はちょっと趣向を変えて、おせちは楽天のお取り寄せ、そして同じく楽天で見つけた「鹿児島の霜降り黒毛和牛」を注文して三が日に豪勢なすき焼きをすることにしました。

家族4人分で1.6キログラムを購入し、肉は大晦日に来ました。冷蔵庫でゆっくり解凍し、1月3日に食べることに。食べることが大好きで、人間の三大欲求のうちおそらく食欲が飛びぬけて高いであろう食いしん坊な私は、おせちを食べていたときからその和牛がもう気になって気になってしかたなく、元旦から冷蔵庫を開けては肉の量や霜降り具合を見てわくわく、胸を躍らせていました(笑)。

安い肉には訳がある

ついに当日、近所のイオンのカフェで正月休み的な時間を過ごし、母に電話で今夜はすき焼きであることを確認し、あえておなかを空かせて帰宅します。そして、予定通り19時からすき焼きスタート…!のはずですが、待っていても一向に調理が始まらない。そして、神妙な面持ちで肉を目の前に作業する母。

聞くと、脂身が多いため、一つ一つちぎってから食べることにしたとのこと!たしかに肉を見ると、霜降りの赤身と同じくらいの量の白い脂身が肉にくっついています…値段が安いと思ったら、こういう罠があったのですね…。

結局、肉から脂身を全てはがし終えるのに1時間半掛かりました。1.6キログラムあったお肉は、1.2キログラムくらいにまで減っていました…。ただお肉は、やはり霜降りということですき焼きとしても柔らかくて風味がよく、非常に美味しかったです。肉も、脂身を取った割には一つ一つがとても大きくて、ちょっと「想定外」はありましたが新年から豪勢なすき焼きを楽しむことができました。

保存

洗濯槽の掃除!やり方さえ分かれば誰でも簡単

今日は朝から洗濯槽を洗いました。ずっとやりたいと思っていたのですが、時間がかかるのとめんどくさいのとでずっと「また今度」でのびのびになっていました。しかし今日こそはとやる事にしました。本当にやろうと思っていたので必要な物はバッチリ揃っていました。

インターネットで調べると「洗濯槽クリーナー」を使うよりも「酸素系漂白剤」が良いと見たので、シャボン玉石けんの酸素系漂白剤を買っておいたのです。他にも浮いてきた汚れをすくう為のネットは、ずっとお風呂で使っていて汚くなっていた物を捨てずに置いていました。なので準備万端でやり方を調べながら早速はじめました。

まずは洗濯機に45~50℃のお湯をいっぱいにためるとの事だったので、シャワーで直接入れました。うちのシャワーは水圧が弱いのでめちゃくちゃ時間がかかってしまいました。もうほぼたまる頃になってから「風呂の残り湯を45℃に沸かして風呂水ポンプで吸い上げれば良かった」と気づきました。たまったら酸素系漂白剤を入れました。

10リットルあたり100グラムと見たのですが、大体で入れました。よく溶かしてから5分ほど洗濯機を回すとすでに汚れがプカプカ浮いていました。今まで洗濯槽クリーナーでこんなに汚れが取れたのを見た事が無かったので、気持ち悪いよりもむしろ気持ち良いと感じました。

そこから数時間放置、ゴミを取る、また回す、放置・・・などを何度か繰り返して、あとは綺麗な水で洗濯槽のすすぎをして終わりました。面倒くさいと思ってやっていなかったのですが、ゴシゴシしたりする事もないし、何よりも気持ちいいほど汚れが落ちるのでやって良かったです。汚れがちゃんと落ちたのか見えないのが残念なのですが、気分的にもとてもスッキリしました。

おすすめ洗濯機安い

保存